女優の米倉涼子が、27日にテレビ朝日系で放送される『徹子の部屋SP TVエンタメ伝説の名場面史』(後7:00~9:48※一部地域を除く)に出演。「テレ朝女優史~若かりし日の名女優たち~」のコーナーで、MCの黒柳徹子とともに、同局のドラマを支えてきた名女優たちの秘蔵映像を振り返る。

【写真】黒柳徹子も待望の『ドクターX』撮影中

 「久しぶりにお会いできるのを楽しみにしていました」という黒柳に、米倉も「もう10年以上…ぶりですよね?」としみじみ。そんな米倉は、2004年と06年の2回、『徹子の部屋』に出演。今回は初登場した際の映像をプレーバック。黒柳も「よく覚えています。当時からとてもおキレイだった」と当時を振り返る。

 また、歴代の『黒革の手帖』における、女同士の壮絶なバトルシーンも大公開。山本陽子と萬田久子が「この性悪女!」「泥棒猫!」とののしり合う1982年版、浅野ゆう子と田中美奈子によるビンタの応酬に圧倒される1996年版、そして、米倉が釈由美子に水をぶっかける2004年版の映像を見ながら、米倉が当時の思い出を振り返る。

 テレビ放送が始まった日から出演している“テレビ女優第1号”の黒柳が、「録画なんてものができるようになるなんて思ってなかった。昔はドラマもすべて生放送だったから…」と、当時のエピソードを披露するなど、貴重な裏話が次々と飛び出す。

 実は、黒柳も『ドクターX~外科医・大門未知子』(第6シーズンは10月17日スタート、毎週木曜 後9:00)が大好きで、全シーズン見ているという。「特にあなたが大好き! 岸部一徳さんと一緒のシーンは面白いのに、手術のシーンになるとプロの目になるところがいい!」と、米倉を絶賛。さらに、視聴者を代表して、気になるところや疑問を感じることを質問攻めに。

 「岸部一徳さんとの麻雀シーンが大好きです。本当に麻雀をおぼえたんですか?」という質問に、米倉が「実は麻雀ができないんです。いつも今回こそは覚えようと思うんですけど…」と苦笑。ほか、岸部の人柄や一緒に食事をした話、西田敏行のアドリブ秘話、さらに前作のラストシーンについて…など、米倉の語る(秘)エピソードに、黒柳も大満足の様子だった。

 番組では、55年前に放送された日本初のワイ ドショー映像も登場する「ワイドショー史 テレビ朝日の革命」のほか、『欽ちゃんのどこまでやるの 』 『 ウッチャンナンチャンの 炎のチャレンジャー これができたら100万円 』など、一世を風靡した番組が続々登場する「伝説のバラエティー番組 名場面史」なども放送される。

■出演者
MC:黒柳徹子
進行:羽鳥慎一
SP ゲスト:(50音順に)浅野ゆう子、今田耕司、 高橋英樹、 米倉涼子、松平健、三浦祐太朗ほか
出演:(50音順に)石原良純、岡田結実、川島明(麒麟)、 関根勤、 玉川徹、 ヒロミ、長嶋一茂、YOU