日本での興行収入約255億円(歴代興行収入第3位)、世界中で社会現象を巻き起こしたディズニー・アニメーション映画の最新作『アナと雪の女王2』(11月22日公開)の最新予告編が解禁された。この映像の中に、厚いベールに包まれてきた物語のヒントがたくさん詰まっているようだ。

【動画】『アナと雪の女王2』最新映像

 前作で、雪と氷に覆われたアレンデール王国に暖かな陽光を取り戻し、深い絆で結ばれた姉のエルサと妹のアナ。“ありのままの自分”を受け入れたエルサと、明るいキャラクターが持ち前のアナは、王国の仲間たちと幸せに暮らしていた。だが、エルサだけが聞こえる“不思議な歌声”によって、姉妹は未知なる世界へ導かれることに。

 今回解禁となった映像では、エルサとアナが幸せに暮らすアレンデール王国に、未知の大きな力が襲い掛かり、王国が危機に直面するシーンを見ることができる。王国を救うためにエルサだけが持つ“力”の秘密を解き明かす冒険へと飛び出すエルサとアナは、再び姉妹の絆を試されることに…。

 1作目を上回る展開を予感させる壮大な冒険の中で、新キャラクターも続々と登場。エルサの手のひらに乗るトカゲのようなキュートなキャラクターや霧に覆われた森の中で出会う人々は一体何者なのか!? なぜエルサに力は与えられたのか? 彼女が目覚めさせてしまった精霊とは? 謎が深まると同時に、期待も高まる映像となっている。

 アナとエルサに加え、前作で大事な仲間となったクリストフとオラフと共に歩む先で待ち受ける冒険と、明かされるすべての秘密とは…? クリス・バック&ジェニファー・リーの両監督は「1作目と2作目を合わせて『アナと雪の女王』の物語は完成する」と語っている。