今月30日からNHKで始まる連続テレビ小説『スカーレット』(月~土 前8:00 総合ほか)の ヒロイン・ 戸田恵梨香が22日、兵庫・阪神甲子園球場で行われたプロ野球「阪神×DeNA」戦のファーストピッチ・セレモニーに登場。見事にノーバウンドの投球を決めた。

【写真】15歳のヒロインにふんした戸田恵梨香

 神戸市出身の戸田は「甲子園球場は外から見ていましたが、まさか自分が中で投げるとは思っていませんでした」と感慨もひとしお。「皆さんが温かい声援を送ってくださってホッとしましたが、ほんとに緊張して、実際の投球は練習のときのようにはいかないなと思いました。今日は、すごくぜいたくな時間を過ごさせていただきました。楽しかったです!」と、笑顔を見せていた。

 『スカーレット』は、戦後まもなく、大阪から滋賀・信楽にやってきた、絵が得意な女の子、川原喜美子が主人公。両親と2人の妹との暮らしは貧しく、喜美子は幼い頃から水くみをしたり、洗濯したり、食事を作ったり…、一家を支える働き者の女の子が、やがて陶芸家として活躍していく物語。戸田は第2週の後半から登場する。

■放送予定
9月30日(月)~2020年3月28日(土)、全150回
総合テレビ:月~土 前8:00/後0:45(再)
BSプレミアム:月~土 前7:30/後11:30(再)、土 9:30~11:00(1週分)