お笑いタレントの有吉弘行(45)とお笑いコンビ・メイプル超合金が、金曜レギュラーを務めていた日本テレビ系『ヒルナンデス』(月~金 前11:44)を9月いっぱいで卒業することが20日の番組内で発表された。有吉は番組スタート直後の2011年4月から8年半にわたり出演、メイプル超合金は2017年4月から出演していた。27日の放送が最後となる。

【写真】似てる?有吉、弟と故郷で初ロケ「ちょっと照れくさい」

 来週27日は「有吉弘行&メイプル超合金 卒業スペシャル」として、名場面集のプレイバックや「ナンチャン アリチャン2人旅」の未公開映像などが放送される。

 2011年4月から出演してきた有吉は、予告で過去映像をみた南原清隆から「8年経ったんだね」と言われると、「(当時は)若いね! 変わらないと思ってたけど老けたね、みんな」と笑顔でコメントしていた。