女優で創作あーちすと・のんが映画監督デビューを果たした舞台裏を追いかけたドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』が、10月2日から「YouTube Originals」にて公開されることが、発表された。

【動画】のん、映画監督デビュー!ドキュメンタリー映画予告解禁

 本作は、全10のエピソードドキュメンタリーと、自身が監督した映画『おちをつけなんせ』の計11のストーリーで構成されており、全ての話をYouTubeで視聴することができる。10月2日の第1話を皮切りに、毎週水曜日に1話ごと公開。最後の12月11日には同映画が公開される。YouTube Premiumメンバーは、全エピソードを一度に視聴できる。

 ドキュメンタリーの内容は、のんが映画製作の拠点に選んだ岩手県遠野市に滞在しながら脚本を描き、監督として準備や撮影、編集などをスタッフやキャストとコミュニケーションをとりながら、映画制作の過程と彼女の感性やものづくりに挑む姿の1年半の時間が収められている。

 映画は、のん自身が、監督だけでなく主演、脚本、演出、衣装、編集、音楽など全ての工程を手がけている。桃井かおり、『万引き家族』の是枝裕和監督、劇場版『この世界の片隅に』の片渕須直監督など、本作に登場するクリエイターからインスピレーションを受けながら、遠野市を舞台に初めての挑戦に奮闘する。

 また、公開日の10月2日に午後5時半からは、YouTubeJapanの公式チャンネルにて公開記念ライブトークショーが実施される。