テレビアニメ『鬼滅の刃』の第25話『継子・栗花落カナヲ』の先行場面カットが17日、公開された。

【画像】美女・カナヲも登場する25話の場面カットがズラリ

 『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の同作は、大正時代の日本で人喰い鬼の棲む世界が舞台。炭売りの少年・炭治郎の穏やかな日常は、この人喰い鬼に家族を惨殺されたことで一変する。妹の禰豆子だけ唯一生き残っていたが鬼になってしまい、禰豆子を人間に戻すため、家族を殺した鬼を討つため、2人が旅立つ物語。

 第25話は、蝶屋敷で機能回復訓練中の炭治郎が、全集中の呼吸を一日中続けられるように修行に励んでいた。最初は全く敵わなかった同期の剣士・カナヲとの訓練も少しずつ効果を上げるようになってきて、毎日修行を休まぬ炭治郎を見た善逸と伊之助も訓練に復帰するストーリーが展開される。