アイドルグループ・SKE48の松井珠理奈(22)が17日、都内で行われた『ONEチャンピオンシップ プレス発表会』に登場。10月13日に東京・両国国技館にて開催されるシンガポールを拠点とするアジア最大級の格闘技団体『ONEチャンピオンシップ』の第100回記念大会「ONE CENTURY 世紀」の大会応援サポーターに就任した。

【写真】”1位ポーズ”をする照英

 アジア最大の格闘イベントとなる「ONE CENTURY 世紀」は、総合格闘技部門の2階級(ライト級/フライ級)のワールドグランプリ決勝戦、優勝賞金1億円を賭けたキックボクシング部門のフェザー級ワールドグランプリ決勝戦、女子アトム級/ライトヘビー級/バンタム級のONE世界タイトルマッチを実施。さらに、「王者VS王者」をテーマに、修斗とパンクラスの全面対抗戦が行われ、両団体のベルトホルダー同士が激突する。

 AKB48グループメンバーがプロレスに挑んだテレビ朝日系連続ドラマ『豆腐プロレス』では、ハリウッドJURINAとして出演以来、プロレスのとりこになっている松井。「今回このサポーターをやらせていただくことにあたって、海外の試合を観たいなと思いました。『日本の選手はどのように戦っているのか? さみしくないのか?』と思いました」と告白。

 そして「(観戦したら)涙が出るほど感動をもらい、どの世界でも諦めず頑張る姿にパワーをもらいました。日本だけにとどまらず、全世界に向けてONEの世界の面白さをアピールしたいと思います!」と意気込んだ。