1996年『進め!電波少年』のヒッチハイク企画でブレークし、その後解散した元猿岩石の森脇和成が出演し、世界中の電波状態をチェックしている模様を楽しく紹介する動画「激烈!グローバルでんぱ調査隊inタイ」(全4話)が17日午後1時から、ホームページおよびYouTube上で公開する。

【動画】激辛料理、タイキック…タイで過酷罰ゲームをする元猿岩石の森脇和成

 今回、往年の人気番組『進め!電波少年』に出演していた“元祖電波”タレントの元・猿岩石メンバー・森脇がタイにおける“でんぱ調査隊”に起用した動画を作成。往年のヒッチハイク旅を彷彿させるようなさまざまな困難に直面しながら、Wi-Fiルーターのレンタルサービス『グローバルWiFi』(ビジョン)の通信が、快適かどうかの“電波チェック”をしていく“リアル電波バラエティ”となる。

 「激烈!グローバルでんぱ調査隊inタイ」は、計4話で順次公開。第1話は、ビジョンのオフィスに登場した森脇のシーンからスタート。電波調査のための渡航をオファーすると快諾した森脇は、くじに記載された目的地であるタイのノック島(無人島)に向けて、即日出発。その場で「グローバルWiFi」の予約手配、即日、東京・羽田空港で受け取って飛行機で赴くタイ。そこでは、謎の男“岡田”(ビジョン執行役員)の提示する天国カード・地獄カードのいずれかを選択しながら進むが、当然のようにさまざまなアクシデントが待っている。

 激辛料理、激痛足裏マッサージ、タイキック、ヒッチハイクなど、まるで昭和のバラエティ番組のような罰ゲームに見舞われながら、往年の幸運を引き当てるツキを発揮して目的地にたどり着き“電波チェックができるのか?”が最大の見所となっている。

 森脇は、1996年『進め!電波少年』のヒッチハイク企画でブレーク。デビューシングル「白い雲のように」はミリオンセラーを達成するも、コンビ解散で一時芸能界を引退。その後2015年に復帰し、舞台などを中心に芸能活動再始動。19年8月には、“モンゴメリー”として歌手再デビューを果たしている。

【動画の公開スケジュール・主な内容】
■第1話:9月17日「“でんぱ調査隊”へ森脇さんを選抜。そのままタイへ出発」
■第2話:9月20日「電波チェックを繰り返しながら目的地を目指します」
■第3話:9月30日「目的地を目指し、鉄道、トゥクトゥクなどで移動。往年のタレントパワー炸裂なるか?」
■第4話:10月7日「アクシデントが重なる中、最終目的地であるノック島(無人島)へたどり着き、電波チェックのミッションコンプリートできるのか?」

※公開スケジュールは、都合により、ホームページ上、YouTube上で異なる場合があります。