日韓12人組グローバルガールズグループ・IZ*ONEの日本3rdシングル「Vampire」(25日発売)のミュージックビデオが13日、公開された。

【動画】磨きのかかったフォーメーションダンスも見どころ フル尺MV

 8月に韓国のスタジオで2日間にわたって撮影。豪華絢爛な城をイメージしたセットが組まれ、そこに住むメンバーが、既にヴァンパイアと化した宮脇咲良によって美しいヴァンパイアへと覚醒していく内容となっている。

 不穏な影がメンバーに忍び寄るイメージ映像撮影は、海月の水槽、無数の写真が吊るされた暗室などさまざまなシチュエーションで行われ、ヴァンパイアと化す表現の一つとしてトランポリンも使用された。ヴァンパイアへと変貌を遂げたシーンでは鋭い牙と煌びやかなマントを装着し、そんな雰囲気に誘われてか、スタジオに本物のコウモリが迷い込み、撮影が終わるまで飛び回っていたという。

 注目の振付は、ヴァンパイアの牙や噛みつく表現を取り入れた“ヴァンパイアダンス”がポイント。IZ*ONEの魅力の一つである緻密なフォーメーションダンスにもさらに磨きがかかっている。

 同曲はきょう13日のテレビ朝日系『ミュージックステーション』で初披露する。