ABCテレビのアナウンサー史上初めて、冠PR番組『サリーの6(ろっく)おん』で6月に本格デビューした、今年入社の新人アナウンサー・増田紗織が、9月14日から『おはよう朝日 土曜日です』(毎週土曜 前6:30~8:00※関西ローカル)に準レギュラーとして出演する(月に1~2度スタジオ出演予定)。

【写真】明石ダコを使った巨大せんべいをガブり

 6月のデビュー後、 夏の高校野球取材やバラエティー番組出演などを経験してきた増田アナ。先日、初の情報番組ロケにも出た。同行したのはお笑いコンビ・女と男の市川義一。初めての担当した企画は「神戸~はりまで、食欲の秋を満喫!グルメ旅」。

 実は神戸は全国的に有数のいちじくの産地。神戸市西区のいちじく農園では、いちじくの食べ放題を行っている。たわわに実っている大粒のいちじくを前に、増田アナは「わ~! すごくたくさん実っている!」と感激。

 続いて、明石市へ。兵庫の台所として名高い、播磨灘で獲れた鮮度の高い魚が並ぶ「魚の棚商店街」を訪れる。さらに、明石と言えば外せない明石焼きや、明石ダコを使った巨大せんべいをガブり。加古川へも足をのばし、加古川のグルメも堪能する。

 土曜朝に、爽やかで初々しい風を吹かせる増田アナは「初めてのロケ、市川さんやみなさんにたくさん助けてもらい、楽しく収録できました。これからも、明るく楽しく情報をお伝えできるように頑張ります」と、意気込んでいる。