テレビ東京は5日、同局内で10月期番組編成説明会を実施。今回の改編テーマは「新テレ東へ! 全力スイング第1弾」とし、MCをユースケ・サンタマリア&南海キャンディーズが務める新番組『先生、、、どこにいるんですか?』(毎週金曜 後6:55~7:56)、滝沢カレンの冠レギュラー番組『ソクラテスのため息 ~滝沢カレンのわかるまで教えてください~(仮)』(毎週水曜 後10:00~10:54)を10月よりスタートすることを発表した。

【写真】青空の下、“美尻”をチラ見せする滝沢カレン

 テーマ設定については、「テレ東は独自路線」というこれまでのイメージを進化させ、新しいテレ東としての勝負を開始すると発表。テーマには「全力スイング!三振が怖くてバットが振れるか!」という意味を込めた。

 『先生、、、どこにいるんですか?』は、学生のころ、お世話になった先生のおかげで「今の自分がいる」ということで、人生の転機をもたらしてくれた先生が「今どこで何をしているのか?」「あの先生の居場所を知りたい」と願う依頼人である芸能人の「会ってお礼が言いたい」という思いを伝える番組。亡くなっていたら墓前に手を合わせて近況報告するなど、会えない場合もあるため、今までの再会番組にはないガチ要素を加えた「生存確認ドキュメント番組」として挑戦していく。

 放送時間は毎週金曜のゴールデン帯。テレビ朝日は現在、金曜午後7時からのアニメ『ドラえもん』、『クレヨンしんちゃん』を10月から土曜の夕方に放送することを発表しており、テレ東は金曜のゴールデン帯にこのドキュメント番組を放送。『モヤモヤさまぁ~ず2』『緊急SOS 池の水ぜんぶ抜く大作戦』の伊藤隆行プロデューサーが担当する。

 『ソクラテスのため息 ~滝沢カレンのわかるまで教えてください~(仮)』は、深夜特番『滝沢カレンのわかるまで教えてください』として放送されていたものをレギュラー化。“おバカ”タレントでありながら、本質を見抜く地頭の良さを生かした滝沢の冠レギュラー番組となる。聞いたことあるけど人に説明できるほどわからない、知りたいけど言葉が難しい経済ニュースや話題のニュースなどを、視聴者にわかりやすく届ける勉強バラエティーとして放送する。

 ともに番組を支えるのはおぎやはぎ、村尾信尚氏、『ゴッドタン』などの佐久間宣行プロデューサー。レギュラー化を聞いた滝沢の反応について佐久間氏は「『えっ?できるんですか?』という感じの反応でびっくりしてました。滝沢さんは、興味がないことになると無言になる方です」と笑いを誘った。

 この日、発表された10月の改編率は全日(前6:00~深0:00)7.9%、プライム(後7:00~後11:00)21.1%、ゴールデン18.6%(後7:00~後10:00)。