故・ジャニー喜多川さんが製作総指揮を務めた『映画 少年たち』のBlu-ray&DVDが、12月4日に発売されることが決定した。1969年に舞台として初演を迎え、50年を経て初の映画化。人気が過熱する東西ジャニーズJr.が集結し、公開前から話題を呼んだ同作が映像化される。

 同作は、心に深い傷を持ち、それぞれの事情を抱えて少年刑務所に収監された少年たちの若さゆえに生まれる抵抗、悩み、葛藤が描き出されたストーリーが、オリジナル楽曲とダンスに乗せて描かれる日本発のミュージカル・エンターテイメント。

 BD&DVD共通特典として、外装はデザインもこだわった特製アウターケースとデジパック。封入特典として、世の中に出ていない写真を使用した、赤房・青房・黒房と初出しビジュアルポストカード(3枚組)と、ブックレット(16ページ)。特典映像は、撮影時のメイキングをはじめ、公開に伴って実施されたイベントの模様も網羅する。また先着予約特典として、オリジナルクリアファイルが付属する。