アイドルグループ・NMB48が4日、東京・NHKホールで全国ツアー『NMB48 LIVE TOUR 2019 ~NAMBA祭~』をスタートさせた。

【ライブ写真】アンコールでNMB48卒業を発表した太田夢莉

 『NAMBA祭』のタイトルどおり、オープニングは5期生の清水里香、研究生の大田莉央奈、新澤菜央、堀ノ内百香の4人による和太鼓演奏をまじえた「RIVER」からスタート。神輿に乗った白間美瑠は「私たちとドカーンと一発盛り上がりましょう!」とあおりにあおり、熱量の高いファンが大声援で呼応した。

 ユニット曲7連発の締めくくりとして、人気曲「わるきー」のイントロが流れ、48グループ屈指の美少女・梅山恋和(ここな)が、おなじみのツノとしっぽの小悪魔衣装で登場。「みなさーん、“わるここ”でーす。わるここは好きですかー?」と呼びかけると、大歓声と「超絶かわいい、ここな~!」の熱烈なコールが会場を揺るがした。

 NMB48は太田夢莉を筆頭に10代の美少女の層の厚さで知られているが、中でも5期生・16歳の梅山は、AKB48の56thシングル「サステナブル」(18日発売)収録曲で、48グループの次世代エース12人が集結したユニット“NEXT12”のWセンターの一角に抜てきされた期待の星。

 1期生の吉田朱里は「めっちゃかわいい。今一番求められてる『わるきー』ですよ。私どうしても、ここなの『わるここ』が見たくてリクエストしたんですよ」と目尻を下げ、梅山は「いつかやってみたかったので、今日できて夢みたいにうれしいです」と満点のコメント。2期生の村瀬紗英は「私も夢だった『どしゃぶりの青春の中で』を歌いました…はい、うそです」と初々しいトークに乗っかって笑いを誘った。

 中盤にはゲストギタリストを招き、アコースティックギター1本の演奏によって、白間、太田、渋谷凪咲、川上千尋の4人で「僕はいない」を、さらに山本彩加、小嶋花梨、加藤夕夏、大田莉央奈、堀ノ内百香、清水里香を加えて「ヴァージニティー」をダンス封印で歌い上げ、美しいハーモニーを響かせた。

 また、「欲望者」「高嶺の林檎」「ナギイチ」「僕らのユリイカ」「北川謙二」「僕だって泣いちゃうよ」のシングル6連発を披露。キャプテンの小嶋花梨は「前半の曲を含めてシングルは全部フルサイズでお届けしました。2番の歌詞もすてきなので、今回フルサイズに挑戦しました」と明かし、本編ラストは、8月に発売され、通算19作目のオリコン週間1位を獲得したばかりの21stシングル「母校へ帰れ!」で締めくくった。

 アンコールも残すところあと1曲となったところで、1期生の白間、吉田とともに中心メンバーとしてパフォーマンスした太田が「私から皆さんにお伝えしたいことがあります」と切り出し、「私、太田夢莉は…NMB48を卒業します」とグループからの卒業を発表した。会場は悲鳴とどよめきが交錯し、女性専用エリアからは「辞めないで…」と絞り出すような涙声と鼻をすする音が、あちらこちらから漏れた。

 太田は「私は小学校6年生、12歳でNMB48に入って、約7年半を過ごさせていただきました」とNMB48生活を振り返り、「すごく成長できたなと思いますし、初めて人生で本気になれたことだったので、NMB48に入れてよかったなと思います」としみじみ語った。

 卒業を決めた理由はNMB48が「安心感のある場所に変わってしまったから」と明かし、「自分の成長を止めてしまうんじゃないかと。このままじゃだめなんじゃないかなと思い、もっと一人の人間として大きく、強くなりたいなと思い、決意しました」と説明。「応援してくださる皆さんには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなんですけど、まだまだ成長し続けたい気持ちがあるので、私は芸能界を引退する気はありませんし、これからも応援してくださったらうれしいです」と深々と一礼した。

 卒業発表をしつつ「全然実感がわかない」という太田は「現実ですよね、これ?」と客席に問いかけ、「現実、現実」との声が返ってくると、「皆さん冷たい!」と笑いを誘う場面も。「後輩にできたことは全然何もないし、歌もダンスも得意じゃないし、何一つこれが得意と言えることもないけど、コミュ障で距離を詰められなかったメンバーにもうざがられるくらい絡みたいし、握手会でもみなさんとたくさんお話をして、絆をみなさんと作っていけたらと思います」と話し、会場は割れんばかりの「ゆーり」コールに包まれた。

 卒業時期は未定。関係者によると、卒業後は女優として芸能活動を続ける。ツアーはこの後、9日に兵庫・神戸国際会館こくさいホール、15日に宮城・東京エレクトロンホール宮城、21日に愛知県芸術劇場 大ホールで行われる。

【初日出演者】太田夢莉、川上千尋、清水里香、谷川愛梨、村瀬紗英、吉田朱里、渋谷凪咲、白間美瑠、安田桃寧、東由樹、梅山恋和、加藤夕夏、小嶋花梨、上西怜、山本彩加、山本望叶、大田莉央奈、新澤菜央、堀之内百香、南羽諒 (前座出演)横野すみれ

■『NMB48 LIVE TOUR 2019 ~NAMBA祭~』初日セットリスト
前座 やさしくするよりキスをして 横野
overture~OPENING和太鼓/清水、大田、新澤、堀之内
01. RIVER
02. HA!
03. ワロタピーポー
04. 床の間正座娘
05. ピンク色の世界/白間、吉田、村瀬、太田、渋谷、梅山、山本彩加、上西
06. 虹の作り方/南、山本望叶、大田、堀之内、新澤
07. 太宰治を読んだか?/彩加、上西、小嶋
08. プロムの恋人/太田、大田、安田、加藤、谷川、東
09. ジッパー/吉田、渋谷、川上千尋
10. どしゃぶりの青春の中で/白間、村瀬、小嶋、清水
11. わるきー/梅山
12. 僕はいない/白間、太田、渋谷、千尋
13. ヴァージニティー/白間、太田、渋谷、千尋、彩加、小嶋、加藤、大田、堀之内、清水
14. 欲望者
15. 高嶺の林檎
16. ナギイチ
17. 僕らのユリイカ
18. 北川謙二
19. 僕だって泣いちゃうよ
20. 母校へ帰れ!
【アンコール】
21. まさかシンガポール
22. らしくない
23. 君と出会って僕は変わった
24. ササササイコー!
25. 青春のラップタイム
【Wアンコール】
26. 虹の作り方