写真集ジャンル累積売上歴代1位の乃木坂46オフショット写真集『乃木撮 VOL.01』(講談社)が、引き続き好調な売れ行きを見せている。最新の9/9付オリコン週間BOOKランキングジャンル別「写真集」では、20位にランクイン。昨年6月の発売からすでに1年3ヶ月が経つが、いまだ20位前後を推移。異例のロングヒットを続けている。

【誌面カット多数】白石麻衣のチュー顔など素顔満載『乃木撮 VOL.01』

 写真集の歴代記録となる累積売上は、33.9万部を超えており、来週にも34万部を突破しそうな勢いだ。一方、同作同様に売上を伸ばしているのが、同じく乃木坂46の白石麻衣写真集『パスポート』。こちらも17年2月の発売から驚異のロングヒット。先週は6ヶ月ぶりにTOP10に返り咲き、今週9/9付でも15位をキープ。累積売上は33.3万部まで積み上げ、現在は写真集歴代2位に位置づけている。

 こうした動向は、幅広い層から支持を受ける乃木坂46およびメンバーたちの類まれなるスター性を物語っている。また、音楽だけでなく書籍でもシーンを盛り上げているのは、両作以外にも多数ある。もはや写真集ブームと呼べる昨今の売上動向が、アイドルシーンにどうような影響をもたらすかにも注目していきたい。
※「オリコン週間“本”ランキング」は「2008/4/7付」よりスタート