韓国のガールズグループ・KARAの元メンバーで、6月下旬から日本でソロ活動をスタートさせたHARAが、11月13日に復活第1弾シングル「Midnight Queen」で再出発することが3日、わかった。

【写真】6月26日放送の『テレ東音楽祭』で復帰したHARA

 表題曲はKARAが2010年8月にリリースした日本デビューシングル「ミスター」の制作陣が再集結し、HARAの復活をサポート。KARAの楽曲をほうふつとさせるキャッチーなメロディー、HARAの澄んだ歌声が印象的なダンスミュージックとなっている。カップリング曲「Hello」はクリスマスシーズンにぴったりな壮大なラブバラードで、復活を待っていてくれたファンへの感謝を込め、自身も作詞に参加した。

 2015年に韓国でソロデビューしているが、今作が日本でのソロデビュー作ともなるHARAは「こんにちは。ハラです。初めて日本でソロCDを発売することになりました」と報告。「皆さんに会えなかった長い間、いい音楽、私の素敵な姿をお見せするために、一生懸命準備してきました。早く皆さんにお見せしたいです」と心待ちにしている。

 新曲を引っさげ、CD発売翌日の11月14日からはZeppツアーも決定した。福岡、大阪、名古屋、東京の4都市を回るHRARAは「心を込めた曲とパフォーマンスで、皆さんにお会いできることがとっても嬉しいです。ぜひご期待ください! 応援をよろしくお願いいたします」と呼びかけている。5月末の自殺未遂騒動で6月末をもって一旦閉鎖されたファンクラブの新規開設も決定し、今後は日本をベースに活動を展開する。

■『HARA ZEPP TOUR』日程
11月14日(木):福岡・Zepp Fukuoka
11月15日(金):大阪・Zepp Osakabayside
11月17日(日):愛知・Zepp Nagoya
11月19日(火):東京・Zepp Tokyo