日産自動車株式会社は、世界初の先進運転支援技術「プロパイロット 2.0」を搭載した新型『スカイライン』の発売に先駆けて、8月30日(金)より『スカイライン』のリアルな試乗体験の様子をとらえたWebムービー「#NOFILTERDRIVE」「水道橋博士」篇、「羽田圭介」篇、「小島慶子」篇の全3篇を公開した。

【写真】辛口タレントの評価は? 新型『スカイライン』を試乗する水道橋博士

 今回公開された「#NOFILTERDRIVE」は、正直な意見を発信し、忖度しない生き方を信条とする人物をゲストドライバーとして迎えて、新型『スカイライン』に試乗。リアルなコメントや映像の加工を一切行わない“ノーフィルター”でまとめた新型スカイラインのリアルな姿を伝えるムービーとなっている。

 気になるゲストドライバーは、お笑い芸人としてはもちろん、コメンテーターやライターとしても活躍する水道橋博士、芥川賞受賞作家の羽田圭介、エッセイスト、タレントとして活動する小島慶子の3人が選出。まずは3人それぞれが新型『スカイライン』と出会うところからスタートし、機能について説明などを行なった上で、自身の運転でそれぞれの目的地に向けてドライブに出発。目的地までのドライブの中で、新型『スカイライン』で体験できるハンズオフ機能や追い越し支援機能などを実際に操作した上で率直な感想を明かす。

 自身の意に沿わなければ、きっぱりと「NO!」と言い切る猛者たちは、果たして最新の運転支援技術「プロパイロット 2.0」をどう評価したのか? 忖度なしの“リアルな声”が聞ける興味深い動画となっている。