フリーアナウンサーの宇垣美里(28)が2日、都内で行われた江崎グリコの『メンタルバランスチョコレートGABAフォースリープ<まろやかミルク>新商品発表会』にゲストとして参加した。

【動画】宇垣美里、キュートな”ひつじ耳”もふもふ衣装で登場「このぐらいでもコスプレで大丈夫?」

 同商品は睡眠がポイントでもあり「未年のおひつじ座ということで」とヒツジ姿で登場した宇垣だったが、「恥ずかしい…」と照れた表情に。寝る時の姿については「いわゆるパジャマ」とワンピースタイプの服を着用していることを明かしていた。

 発表会では「社会人になってからシリーズ化している夢がある」と明かした宇垣。レジスタンスに所属し、巨悪と戦ったり、逃げたりしているそうで「ホントに早く続きを見たいんです。いつも同じ場所で、同じ武器。基地の中に入ってからの夢を見てない。見たい!」と長編のアクション物の夢の続きが気になるようだ。

 フリー転身から5ヶ月が経過したが、局アナ時代と現在は「ストレスの種類は変わったかな」と振り返る。前職では翌日の予定が見えない状況が多く、「とりあえず1日、抑えていい?」とスケジュールを組み込まれたこともあったが「結局、昼からだったら『午前中に買い物に行けたのに…』というちょっとしたストレスがあった」と回想した。一方、フリーになってからは時間にゆとりができたが「時間がマチマチなので、寝坊しないようにというストレスが…。毎日、朝が早いと逆に寝坊しないんですけど、日々、違うと自分の中のリズムが作れなくて。寝られなかったり、逆に早く起き過ぎたりしますね」と双方の難しさを口にした。

 ストレスは即発散するそう。「嫌なことあったり、忙しかったりしたら『美味しいご飯を食べる!』『ハンバーガー食べたちゃう!』とか。何か、ごほうびを作って発散するタイプですね」と笑顔で明かしていた。

 同商品は「メンタルバランスチョコレートGABA」シリーズの新商品。睡眠の質を高める機能があるγ-アミノ酪酸を配合している。24日から発売される。