日本で屈指の人気知名度を誇るハリウッド俳優ブラッド・ピットが、主演映画『アド・アストラ』(9月20日公開)のプロモーションで来日することが明らかになった。

【動画】映画『アド・アストラ』予告編

 今回の作品は、ブラピ演じる主人公ロイ・マグブライドが、宇宙の彼方で消息を絶った父と、その謎の“答え”を探すために宇宙へと旅立つ、衝撃の“救出”ミッションを描いたエンターテインメント大作。愛する者を地球に残し、微かな父の情報をたどりながら、広大な宇宙へと旅立つ先にロイが見た真実とは!?

 先月28日より開催されている第76回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門に出品され、ブラ・ピが“宇宙”という新境地でみせた迫真の演技、そしてエンターテイメント大作でありながら、没入感のあるリアルな宇宙描写、親子の絆を軸とする深遠な人間ドラマなどに称賛の声が上がっている。

 ブラピの来日は2017年のNetflix オリジナル映画『ウォー・マシーン 戦争は話術だ!』での来日以来、12回目となる。9月12日に、“宇宙”を舞台にした本作の物語に因み、日本科学未来館で記者会見、翌13日に東京・TOHO シネマズ六本木で盛大なジャパンプレミアを開催予定。

 本作は、『ムーンライト』(2016年)や『それでも夜は明ける』(13年)など数々のオスカー作品を生み出し続ける、ブラピ率いる「プランB」がプロデュースを担当しており、今後の賞レースの大本命としても注目を浴びている。