サンリオのキッズ向けキャラクター「ミュークルドリーミー(愛称:みゅーちゃん)」が2020年春にテレビアニメ化されることが30日、東京・ゲートシティ大崎で行われた『SANRIO EXPO 2019』の会見で発表された。

【写真】ニッコリ笑顔で手を振る村上奈津実

 お空の世界で作られた子猫のぬいぐるみ「みゅー」は、ある日人間世界に落ちてしまい、心の優しい女の子「ゆめちゃん」と出会う。不思議な力を持つ「みゅー」を中心に楽しい仲間たちの恋や友情を描く。

 会見には、日向ゆめを演じる声優・村上奈津実も駆けつけ「かわいいキャラクターがたくさん登場する楽しいアニメになると思います。私も元気いっぱいに演じます!」と笑顔でアピールした。

 また、今回のアニメ化に合わせて、2020年3月より講談社発行の月刊雑誌『おともだち』、『たのしい幼稚園』での連載が決定した。