シンガーソングライターの松任谷由実が9月中旬に、最新曲「深海の街」を配信リリース。あわせて、これまで発表してきた全423曲をハイレゾ配信することを30日、発表した。

【写真】『WBS』の大江麻理子キャスターにインタビューされる松任谷由実

 同曲は、4月1日からテレビ東京系『WBS(ワールドビジネスサテライト)』(月~金 後11:00)のエンディングテーマとして放送中。以前より番組のファンだったというユーミンが、番組のテーマからイメージを発展させて書き下ろした。

 またこのリリースと同日に、荒井由実時代含む、松任谷由実楽曲、全423曲のハイレゾ配信も決定。今回の配信に向け1年以上の歳月を費やし、最大46年の時を経て再生された貴重なマスターテープから音源をデータ化。音楽プロデューサー・松任谷正隆氏の音質監修のもと、エンジニア・GOH HOTODA氏による最新デジタルリマスタリングを施し、楽曲に宿る時代の空気はそのまま、最新のサウンドクオリティーに仕上げた。