星野源のこれまでの発表楽曲が30日、Apple Music、Spotify、YouTube Musicなどの聴き放題型のストリーミング配信サービスにて一斉解禁された。

【写真】星野源、クールな横顔を見せたインタビュー撮り下ろしカット

 今回、ストリーミング配信がスタートしたのは、1stアルバム『ばかのうた』から最新アルバム『POP VIRUS』までの全楽曲。「アイデア」「ドラえもん」「Family Song」「恋」「SUN」など、大ヒットを記録した数々の楽曲はもちろん、シングル楽曲並みのクオリティと、こだわりが詰まったカップリング曲やアルバム収録曲、そしてソロデビュー初期の名曲まで全楽曲が解禁された。

 なお、星野源は、昨年リリースされたアルバム『POP VIRUS』が大ヒットを記録。その後はアルバムタイトルを掲げ、男性ソロアーティストとして史上5人目となる5大ドームツアーを開催し、33万人を動員した。

 また、そのツアーの模様を収録した映像作品BD・DVD『DOME TOUR “POP VIRUS” at TOKYO DOME』を8月7日に発売。同作は、オリコン映像ランキング3部門で、映像作品として4作連続1位を獲得し、「映像3部門同時1位連続獲得作品数」「~通算1位獲得作品数」の男性ソロアーティスト歴代1位の記録を樹立した。

■配信サービス
Apple Music、Spotify、YouTube Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Musicほか主要サイト