モデルの“みちょぱ”こと池田美優が30日、都内で行われた女性ファッション誌『sweet』の創刊20周年を記念したイベント『恋する▼ビューティー&フォーチュン夏祭り』(▼はハートマーク)に、浴衣姿で登場。会場から黄色い歓声が上がった。

【写真】華やかな浴衣姿で登場した池田美優

 みちょぱは「これ、かわいいでしょ(笑)。金魚柄」とアピールしながら、直前のステージに立っていたDJハローキティと写真撮影。同誌の撮影でマカオロケを行うそうで「初めてなんですよ。行きたいなと思っていたんですけど、なかなかタイミングが合わなくて。今回『sweet』の撮影で行けるってありがたいですよね」と声を弾ませていた。

 1999年に創刊された同誌は、20代後半を中心読者とするファッション雑誌として「カワイイ格好をしないと、可愛くなれない!」というコンセプトを打ち出し、これまで「大人カワイイ」という言葉を流行させるなど、社会現象を巻き起こしてきた。