俳優の松田翔太が桃太郎、桐谷健太が浦島太郎、濱田岳が金太郎に扮するau「三太郎シリーズ」新CM「つながる話」篇が、30日より全国で放映開始する。

【動画】ヤバイ鬼は有村架純 ”鬼ポーズ”で可愛くニッコリ

 最新作は、これまでのCMの伏線を回収。「あそこがヤバイ鬼のすみかよ」と親指姫(池田エライザ)が指差す先に進む桃太郎(松田)が目にしたのは、白無垢を着たかぐや姫(有村架純)。なんと今回の鬼退治とは、今まで結婚式を挙げていなかった桃太郎とかぐや姫のためにみんなで仕掛けたサプライズだった。

 お祝いの舞をする金太郎(濱田)と浦島太郎(桐谷)を見て猛特訓をしていた2人の姿を(「実は強い三太郎」篇)、「♪家族っていいね~」と歌う親指姫を見て、道中で歌って踊っていた姿を(「冒険のうた」篇)、そして金ちゃんが持っていた鯛を見てお買い物のことを(「お買い物のうた」篇)思い出し、今までの鬼退治に向けた旅が、結婚式に全部つながっていたことに桃太郎は気付く。

 サプライズは大成功し、青空の下、二人の披露宴がスタート。「つながる」をテーマにした本CMを通じて、『ずっと、もっと、つなぐぞ。au』のメッセージを訴求していく。

 なお、新CM(60秒)は、30日日本テレビ「金曜ロードSHOW!」の『天空の城ラピュタ』(NTV29局ネット 後9:00~11:34)の放送中に初放映する。