お笑いコンビ・ナインティナインが29日、都内で頭髪治療専門クリニックのDクリニックの新CM発表会に参加。司会者を務めたよゐこの濱口優が、同クリニックに通院していることをバラした。

【動画】MCは濱口!ナイナイ岡村の暴露に汗だく•••!

 「どーもー」と司会らしくない登場をした濱口は、やや緊張の面持ち。「お忙しい中、ご来場いただき、誠にありがとうございます。司会、進行を務めさせていただきます。よゐこの濱口優です」とあいさつして、拍手を受けていた。

 ナイナイの2人が登場すると濱口の姿を見ると苦笑い。矢部浩之は「濱口さんが司会。やりにくい」と話し、岡村隆史は「こういうイベントは吉本だけでやったらダメなんですか」と首を傾げた。MCとあって濱口は「ナインティナインさん」と敬称がついた呼び方をすると、矢部浩之は「やりにくい。MC、ちゃんとでけへんやん」とイジり、濱口は「営業妨害です!」と抗議していた。

 また、薄毛治療の成果が出たことを振り返った岡村をまじまじと見ていた濱口。すると岡村は「なんですか、ジッと見て。腹立ってきました」と話し始めると「濱口さんも一時、危なかった」と暴露。そして矢部が「濱口さんもお世話になってる」と通院をバラしてしまった。

 通院している事実を正直に認め、結果が出ていることも語った。ただ、これまで黙っていたそうで「なぜ、この場でバラすのか。いささか疑問に思います」とナイナイの暴露に首をひねり、会場は大爆笑。

 今では多くの人が知っている岡村も「僕も黙っていたんですけど、ラジオで出川(哲朗)さんが言っちゃったから」と経緯を回想しつつ「でも、それでいい。もし、悩んでいる方がいたら『ここまで行けますよ』と。人とも会えますし、ご飯もおいしくなる」と治療の大切さをアピールしていた。

 ただ、薄毛治療していたことを公にされてしまった濱口の動揺は収まらず。滝のような汗が流れてテカテカになり「カメラ、数十台の前でエラいことになった」とボヤいた。岡村は「ここで言ってやりましたよ」とニヤリとし「(治療は)全然、怖くない。一歩、踏み出す勇気です!」と薄毛に悩む男性にエールを送った。

 岡村自身、薄毛に悩んでいた過去がある。そのころはネガティブで自信が持てなかったそう。出川哲朗に頭皮を指さされながら「なんだよ、岡村隆史。やばいよやばいよ~」とリアクション芸をされ、治療に行くことを決意。同クリニックで改善。この日は「上から見られても怖くない!」と余裕たっぷりだった。

 新CMは岡村が薄毛に悩む患者を、矢部がドクターを演じた。薄毛の特殊メイクに挑戦した岡村は「本物みたいや」と驚き、矢部は「コントみたいやな」と笑っていたという。