北海道・札幌出身のシンガー・ソングライターRihwaが、9月28日にシングル「Love Today!」をリリースすることが決定した。ライブ会場とECサイト「アスマート」限定で販売される。

【写真】北海道各地で子どたちとコラボレーションするRihwa

 表題曲は今年の春から夏にかけ、ギター片手に地元の北海道内を回った『ハイタッチの旅』で出会った人々との出来事で感じた思いを込めた新曲。『ハイタッチの旅』は当初、ライブチケットを道内各地に届けに行くために企画されたが、Rihwaがパーソナリティーを務める北海道のラジオ番組を通して「私の町にも来てほしい」とのリクエストが届くようになり、4月から現在まで、札幌、旭川、苫小牧、函館、稚内、喜茂別など道内約30ヶ所を訪れた。

 各地でのふれあいを通じて「Love Today!」を制作したRihwaは「北海道って広いって思っていたけど、実は友達の友達だったり、家族の知り合いだったり、いろんなところでつながりがたくさんあって、それを知って北海道がもっと好きになったし、自分のルーツ・故郷を知るってことは自分自身を、人を、世界を愛することにもつながるんじゃないかと思ってこの曲を書きました」と説明。7月13日に札幌・PENNY LANE24で行われたデビュー7周年を記念したワンマンライブで初披露され、音源化が待ち望まれていた。

 このほか、富士フイルム “チェキ”instax mini8+ の「チェキ+青春」キャンペーンソングとして書き下ろしたラブソング「BOY」、北海道テレビ(HTB)が昨年開局50周年を迎えたのを機に、サックスプレイヤーの寺久保エレナが作曲、音楽プロデューサー本間昭光がポップスアレンジをし、Rihwaが作詞と歌唱を担当した「ハイタッチ(Rihwa ver.)」も収録される。

 北海道では「ハイタッチ」を披露すると、子どもたちがハイタッチをしに集まってくるほど浸透している。今月24~25日にかけて行われた『24時間テレビ』のSTV(札幌テレビ放送)のステージイベントでは、テレビ局の垣根を越えて「ハイタッチ」が披露されたほどで、数多く寄せられていたCD化の要望に応えて収録が決定した。

 今作は『ハイタッチの旅』で生まれた楽曲だからこそ「直接届けたい」と、ライブ会場で販売。9月14日の北海道・別海町、釧路のイベントからは会場での予約受付も開始予定となっている。

■Rihwaコメント
「Love Today!」は、人との出会いが、愛すべき人生を作っていくんだ!ということを歌っています!
人と出会うと、色んなこと考えさせられたり、比べちゃったり、楽しいことだけじゃない時だってあります。
そうゆう小さなことで悩むのも私。
でも、大きな空を羽ばたくのも私。
どんな日があっても、どこで泣いて、笑って、悔しい思いして、恨んだり、後悔したりしても、どこに生まれても、今日という日を愛してあげたい。
誰と居ても、今日という今日しかない今日を愛したい。
自分自身を、愛したい。そしたら、きっと相手のことも分かってあげられるから。
そこに、この世界をもっと良くするヒントがあると、私は思っています。
だから、ありったけの愛を込めて書きました。
今の自分のテーマ曲です。
どこでも歌っていきたい曲になりました!
機会をつくって、世界中で歌っていきたいです!