4人組バンド・Official髭男dismの「Pretender」が、週間再生数388.1万回を記録し、9/2付オリコン週間ストリーミングランキングで6/3付から14週連続の1位を獲得した。また、累積再生回数は5055.8万回を記録し、男性アーティストでは初の5000万回超え作品となった(全アーティストでは、あいみょん「マリーゴールド」が6/17付で記録)。

【写真】5000人が集まったOfficial髭男dismお台場フリーライブの模様

 また、「宿命」が週間再生数287.1万回(2,871,433回)で2位、「ノーダウト」が週間再生数194.8万回で3位にランクインし、8/26付に続き2週連続のTOP3独占を記録。さらに、「115万キロのフィルム」が、週間再生数111.1万回を記録し9位にランクイン。「同一アーティストによる4作以上同時TOP10入り」も2週連続を記録し、男性アーティストでは初となった(全アーティストでは、2018年12/31付のあいみょんの4作「今夜このまま」、「マリーゴールド」、「君はロックを聴かない」、「愛を伝えたいだとか」以来)。

 なお、新曲「ビンテージ」がFOD並びにNetflixにて配信予定の『あいのり:African Journey』の主題歌に決定した。同曲は10月9日発売のニューアルバム『Traveler』に収録される。さらに10月26日からは全国24ヶ所29公演となる自身最大規模のホールツアーがスタートする。