俳優・小関裕太(24)の3冊目となる写真集『Kiitos! [キートス]~Yuta Koseki in Finland~ photo by Jun Imajo』が11月23日に発売されることがわかった。なお、撮影を担当した今城純氏と小関自身が撮り下ろした写真による写真展も同時開催。普段からカメラを使いこなす小関が、今回初めて『フォトグラファー・小関裕太』として撮り下ろした写真を展示・プロデュースする。

【別カット】ケーキを頭に乗せるキュートな小関裕太 フィンランドで幻想的な表情も

 8歳から芸能活動をスタートした小関が24歳になった今年、さらにここから自分らしく表現の幅を広げるために、息つく暇のない東京を飛び出し普段の生活の中では感じることのできない『本来の豊かさを見つける旅』へと向かう。訪れたのは世界幸福度ランキングでも上位で、自然やデザインが生活に根付く国・フィンランド。5日間の旅ではフィンランドの人々や文化、自然、デザインに触れ身を委ねることで、表情が豊かに変化していった。

 写真集のタイトルとなっている、Kiitos! [キートス]は、フィンランド語で『ありがとう』を意味し、フィンランドで出会った方々と、応援してくださる全ての方々への感謝を込めて小関自身が題したもの。透明感のある優しい光が特徴の今城氏が撮影、アートディレクションはデザイナー 白い立体・吉田昌平氏が担当。数量限定のスペシャルエディション版として、『edenworks』のフラワークリエイター篠崎恵美氏が今回の写真集のテーマを元にプロデュースした押し花を封入。本人直筆のサイン、シリアルナンバー入りとなっており、こだわりの一冊が仕上がった。

 写真展では小関が見たフィンランドの風景・空気が体験できる内容となっており、会場は廃校を利用しクリエイターやデザイナーたちが作品作りの拠点としている、「ものづくり」のにおい漂う「IID世田谷ものづくり学校」内ギャラリーにて実施。会場では、小関本人からの写真集、DVDのお渡し会イベントも開催することも決定している。

 また、DVD『Kiitos! [キートス]~Yuta Koseki in Finland~』同時発売が決定。撮影の裏側や映像だからこそ伝わるフィンランドの大自然、空気が伝わる内容になっており、本人のコメンタリー入りとなっている。写真集、DVDお渡し会イベント、および写真展の参加受付は28日の午前10時からスタート。9月上旬より予約開始予定。

■小関裕太 コメント
「24歳の誕生日、憧れのフィンランドで作品づくりをしながら過ごしてきました。
憧れと出逢うことって、一つ勇気が必要だったのですが、フィンランドは「もう一度来たい」と思わせてくれる場所でした。今回「もう一度来たい」と思わせてくれる理由があまりに多くて大変だったのですが(笑)
その中でも譲れないのは湖での出来事でした。僕が行ったサウナ小屋の外には、湖が広がっていました。
熱くなった体のまま湖に思い切り飛び込んだ後、僕は渡橋に寝っ転がって、ふと目を瞑って出逢った体験が忘れられませんでした。光・木々のせせらぎ・鳥の囀り・水の音・子供達の遊んでる声。ここに戻って来たいと思いました。フィンランドで、僕は本当の意味での「深呼吸」を教えてもらいました。
この「深呼吸」を、見えるもの、カタチにできたらと、只今製作中です。
僕が高校生の時から自分探しの旅を共にしてきたカメラと、この「深呼吸」を、『写真空間展』に表したいと構想しているので、ぜひご期待いただければと思います!!」