食品宅配などを展開する「Oisix」がアニメ『クレヨンしんちゃん』とコラボした交通広告が、作品の舞台である埼玉県・春日部駅に26日から掲出され、SNSではその内容に感動の声が相次いでいる。

【画像】SNSで話題!しんちゃんから全国のお母さんに向けたメッセージ

 広告は「子どもにとっては、楽しい楽しい夏休み。けれど、お母さんにとっては…ちょっと大変な夏休みでもあります」など、子供の夏休みを支え奮闘する母親の大変さを慮る内容。「お母さん。夏休み、お疲れさまでした」とねぎらいのメッセージで締めくくられている。

 さらに、しんちゃんからの「かあちゃん、楽しい夏休みをありがとう。」「かあちゃんの夏休みはいつなんだろう。」といった言葉も掲出。ツイッターでは広告を紹介する投稿に7万近くのリツイート、22万以上の「いいね」が付き、「春日部駅のしんちゃんのポスターむっちゃ泣きそうになった」「うるっときてしまった。春日部駅。しんちゃん」など、共感の声が多く寄せられた。

 同社は広告実施の背景について「Oisixは本年7月より、夏休みの主婦を助ける『#夏休みのたたかう主婦らに援軍を』キャンペーンを実施しました。本キャンペーンは、ここ数年、Twitter上で夏休み期間中に話題となる『#主婦らの夏休み戦争』というハッシュタグに対して、エールを送るべく企画されたものです」と説明している。

 同広告は9月1日まで掲示予定。