女優の桐谷美玲が27日、自身のインスタグラムを更新。宇宙人に変身した姿を披露した。

【写真】「カッコエエ~」”ミニスカ”宇宙人に変身した桐谷美玲

 「コンニチハ、キリタニデス」と片言風にあいさつし、宇宙人姿を公開。「9月1日と8日23:20〜BSプレミアムでOAされる、『異世界コント番組 続・猿以外の惑星』に出演します」と告知した。

 同番組は、西暦20XX年を舞台に、頭は動物、体は人間の驚くべき進化を遂げた“動物人”たちが織りなす”異世界”コント番組。番組内で桐谷は、彼らの暮らしぶりを宇宙船から観察する宇宙人を演じ、ストーリーテラーのような存在を担う。

 この日投稿されたのは、ショッキングピンクのミニスカートやロングブーツといったレトロな衣装に身を包み、お茶目なポーズを見せたオフショット。宇宙を思い起こさせるようなヘッドドレスも頭につけ、SF感満載のスタイルを披露した。

 ファンからは「ゼヒミマス」「キリタニ カッコエエ~」「キュンキュンです!」「どんなカッコしても似合うから凄い」といった絶賛の声が相次いでいる。また、フジテレビ系ドラマ『人は見た目が100パーセント』(2017年放送)で共演以来、親交を深めているお笑いタレント・ブルゾンちえみからも「かわE」とコメントが寄せられるなど、多くの反響を呼んでいる。