俳優の高杉真宙が、俳優生活10周年を記念したメモリアルカレンダーを10月3日に発売することが決定した。衣装、撮影場所、コンセプトから、使用写真のセレクトまで、高杉真宙が「いま」の自分と思いを表現したいとセルフプロデュースした意欲作となっている。

【別カット】ナチュラルな笑顔やクールな表情を見せる高杉真宙

 本作は通常の12ヶ月カレンダーではなく、「たくさんの写真を見てほしい」と高杉自らがセレクトしたお気に入りの写真を64枚詰め込んだ週替わりの豪華仕様。エモーショナルでソリッドな撮りおろし写真が凝縮された。

 「とにかく撮影が楽しかった」と振り返る高杉は、「衣装や撮る場所、写真選びなど最初から最後まで関わらせて頂いて、今までよりも更に高杉真宙が強い気がします」とアピール。「自分自身のお気に入りは秋葉原で撮った写真です。皆さんにお見せできるのが楽しみです」と胸を高鳴らせている。

 発売を記念して本人登壇の先行お渡し会も決定。9月28日に大阪・HMV&BOOKS 心斎橋、翌29日に東京・HMV&BOOKS 日比谷で開催する。