お笑いコンビ・EXITの兼近大樹が、きょう27日放送の日本テレビ系バラエティー番組『踊る!さんま御殿!!』(毎週火曜 後7:56)に、離婚した父と出演。まじめそうな父の意外な一面が明らかになる。

【写真】似てる?ゆきぽよが母と出演

 明石家さんまを「シーフードパイセン」と呼ぶなどチャラいキャラでブレイク中のEXITだが、兼近の父は息子のそんな言動に「テレビを見て心臓止まりました。申し訳ございません」と平謝り。一見、良識ある父親の態度を見せるも、兼近が明かす父の言動は“ゲキヤバ”で、SNSで息子の偽アカウントを作って、解禁前の情報をバラしたり、ファンの女の子とやりとりをするなど仰天の行動が発覚する。

 この日は「夏の激アツ家族大集合SP」と題して、アンガールズの田中卓志と母、ゆきぽよと母親らも出演。田中が「俺も好きだったバイオリニストさんに何回も告白したけど、これ以上したら警察呼ばれそうで……」とうまくいかなかったことを嘆くと、ゆきぽよが「白くて弱そうだから日サロ行けばOK」と助言。田中は「めちゃめちゃキャラ難しいよ」と憤慨するも、EXITから「ポンポーン!」と煽られてしまう。

 さんまからも「芸人として成功しているから、次は嫁探し」と背中を押されると、底抜けに明るい田中の母が「黒くてハゲてポンポーン!」と突然息子をイジり、スタジオ中が大爆笑。そんな能天気な母に「手作りの育毛剤を送っている」など文句を言う田中だが、母は「鼻水出ているよ」と見事な返しで笑いを誘う。