人気アイドルグループ・欅坂46の武元唯衣(17)&山崎天(13)が、23日発売の『FLASHスペシャル2019盛夏号』(光文社)に登場。2期生の関西出身コンビが、初々しさと輝くような美脚を披露した。

【個別ショット】カメラを見つめる武元唯衣&山崎天

 滋賀出身の武元と大阪出身の山崎にちなみ、今回のグラビアは「帰省中の祖父母宅でのたこ焼きパーティー」をイメージして撮り下ろし。衣装も制服やリラックス感たっぷりのショーツスタイル、さらには大阪らしい全面トラプリントのTシャツ。2人だけの撮影は初めてだったが、普段の仲の良さが伝わってくるような雰囲気に仕上がった。

 インタビューでも息の合った2人は、撮影で使用したたこ焼き器をプレゼントされると「みんなで“たこパ”やります!」と一緒に大喜び。13歳の山崎が17歳の武元を「ちゃん付け」で呼ぶ理由や、武元から見た山崎のかわいいところなど、仲良く語り合った。

 同号にはそのほか、乃木坂46の桜井玲香、筒井あやめ、日向坂46の河田陽菜、AKB48の矢作萌夏、歌田初夏、声優の楠木ともり、≠ME、新谷真由、古田愛理、坂口風詩などが登場。表紙を飾ったのは欅坂46の小林由依と森田ひかる。