人気アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈が、24日発売の『GQ JAPAN』2019年10月号(コンデナスト・ジャパン発行)に初登場する。「最近はメンズ服しか買わない」という平手が、セリーヌやプラダ、グッチ、ヨウジヤマモトなど、最新テーラード・スタイルに挑戦する。

【別カット】黒のハット姿で表紙を飾る平手友梨奈 スーツのモノクロ写真も

 欅坂46のセンターで女優としても活躍する平手は、ボーイッシュなスタイルとミステリアスな雰囲気で独特な存在感を放つ18歳。 最新号では、最新テーラードスタイルを着こなすほか、自身のこれからやファッション観などを語る。

 同誌ではそのほか、2019年秋冬ファッション特集で、平野紫耀(King & Prince)やKing Gnu、粗品(霜降り明星)など、各界のミレニアル世代の代表が着こなすテーラードから、Z世代のファッション論、そして「いま」を語る201点の新作カタログまで、最新ファッションが総登場する。