アイドルグループ・欅坂46の平手友梨奈が、19日放送のTOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』に出演。右ひじを負傷し、16日からスタートしたグループの全国ツアーへの出演を見合わせているが、「すみません、心配をかけてしまって」と謝罪した。

【デビュー時貴重写真】初々しすぎる笑顔 ミニスカ制服姿の平手友梨奈

 グループ公式サイトは15日、平手が右ひじを負傷し、一定期間安静にするようにとの診断を受けたことから、「万全の状態でダンスパフォーマンスが出来ない状況でもあるため」ツアー出演を見合わせることを発表。ダンスパフォーマンスを伴わない活動については「無理のない範囲で継続させて頂きます」としていた。

 同番組の毎月第3週の女性タレントコーナーを担当する平手は、「ちょっとこの間、けがをしてしまって、いま腕をちょっと痛めてしまっているんですけど、全然元気なので大丈夫です」と現状を報告した。

 欅坂46の全国ツアーは、宮城・ゼビオアリーナ仙台3days、神奈川・横浜アリーナ2days、大阪城ホール2days、福岡国際センター3daysが全公演完売したことを受け、追加公演として9月18・19日に初の東京ドーム2daysを行うことが決まっている。