反社会的勢カの宴会に出席して金銭を受け取るなどした、いわゆる「闇営業」問題で、謹慎処分を受け、きょう19日をもって処分が解除されたお笑いコンビ・天津の木村卓寛が同日、自身のブログを更新。謝罪の言葉とともに決意を新たにした。

【写真】深々と頭を下げるくまだまさし

 木村は「今回は特殊詐欺にあわれた方々やそのご家族の方々には大変不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした」と謝罪し「わたくし天津木村、本日より謹慎が解かれて再び活動出来ることとなりました」と報告。

 「またみなさまに少しでも笑顔を届けられるように精進いたします」と決意を新たにし「お仕事やいろいろなところでいろいろな方たちにたくさんのご迷惑をおかけしてしまったこともお詫びいたします。お騒がせしてしまい、大変申し訳ございませんでした」と重ねて謝罪した。

 最後は「『笑い』というものが持ってる力を信じて、世の中の力になれることをしっかり考えてやっていきたいと思います」と伝え「これからも『天津』をよろしくお願いいたします」とつづった。

 同日には、ほかにレイザーラモンHG、ガリットチュウ・福島善成、くまだまさし、ムーディ勝山、ストロベビー・ディエゴ、パンチ浜崎、スリムクラブ・(真栄田賢・内間政成)、2700(八十島宏行、常道裕史)が謹慎処分が解除となり、現状、2700とくまだまさしが劇場復帰している。

■復帰スケジュールは以下の通り
8月19日、ルミネtheよしもと:スリムクラブ、ムーディ勝山、ディエゴ(ストロベビー)8月20日、ルミネtheよしもと:福島善成(ガリットチュウ)
8月22日、よしもと幕張イオンモール劇場:木村卓寛(天津)
8月24日、よしもと幕張イオンモール劇場:パンチ浜崎(ザ・パンチ)、ルミネtheよしもと:レイザーラモンHG(レイザーラモン)