フリーアナウンサーの宇垣美里(28)が、19日発売の『週刊プレイボーイ』35号(集英社)に登場。大好評だったタイロケ第3弾グラビアで、輝くような美肌を披露した。

【写真】白シャツから美脚を披露した宇垣美里

 3月末にTBSを退社した宇垣は、アナウンサーという枠にとらわれずタレント、モデルなど幅広い分野で活躍。4月にはフォトエッセイ『風を食べる』を発売、ソフトバンクのウェブCMでは歌を披露するなど、続々と新境地を開拓している。

 今回はタイ・サムイ島での撮り下ろしで、表紙を飾った32号、アンコール掲載となった33&34合併号に続く第3弾。ピュアな白いワンピースをまとい笑顔を見せるカットなど、今回も令和を駆け抜ける旬の美女の魅力が存分に発揮されている。

 同号にはそのほか、平祐奈、脇田穂乃香(たけやま3.5)、清水綾乃、古田愛理などが登場。表紙を飾ったのは、コスプレイヤーのえなこ&インスタグラビア美女・似鳥沙也加。