現在公開中の映画『天気の子』のRADWIMPSによる主題歌「愛にできることはまだあるかい」が、週間売上3.7万DLで、8/19付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングで首位を獲得した。

【動画】RADWIMPSが雨の中熱演「愛にできることはまだあるかい」MV

 また「大丈夫 (Movie edit)」が2.8万DLで2位、「大丈夫 (Movie edit)」が1.2万DLで8位にランクインし、自身が歴代1位記録を持つ「同一アーティストによる1位、2位独占連続獲得週数」と、「同一アーティストによるデジタルシングル(単曲)ランキング3作以上同時TOP10入り連続週数」を、ともに4週連続に自己更新した。

 さらに、同日付デジタルアルバムランキングでも、同映画サウンドトラックアルバム『天気の子』が、週間売上0.4万DLで4週連続の1位を獲得。先週8/12付で歴代1位を記録した「デジタルシングル(単曲)、デジタルアルバム同時1位連続獲得週数」を4週に更新した。

 なお、『天気の子』は映画公開前から世界140の国と地域での配給が決定しており、世界でも注目されているが、8月10日には約5万人の署名に応え、日本オリジナルアニメ映画初となるインドでの一般公開決定が発表され大きな話題となった。

 RADWIMPSは、8月29日の神奈川・横浜アリーナ公演まで続く全国11ヶ所全20公演の全国ツアー『ANTI ANTI GENERATION TOUR2019』を開催している。