ハロー!プロジェクト所属の12人組女性アイドルグループ・BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)のメジャーデビューシングル「眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/Go Waist」が初週10.0万枚を売り上げ、8/19付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得した。

【動画】BEYOOOOONDS、メジャーデビュー前夜に感激の涙

 BEYOOOOONDSは、ハロー!プロジェクトの研修生から選ばれたメンバーで構成された2つのユニット、『CHICA#TETSU』の一岡伶奈(20)、島倉りか(18)、西田汐里(16)、江口紗耶(16)、『雨ノ森 川海』の高瀬くるみ(20)、前田こころ(17)、山崎夢羽(16、※崎=たつさき)、岡村美波(14)、清野桃々姫(14)と、『ハロー!プロジェクト“ONLY YOU”オーディション』合格者の平井美葉(19)、小林萌花(18)、里吉うたの(18)で結成。グループ名は「~を超えて、~の向こう側へ」を意味する英語の「Beyond」に由来している。

 1位獲得を受けてメンバーは「メジャーデビューをさせていただいたばかりで、オリコンランキングでまさかランクインするとは正直思っていなかったですし、初登場1位というのは夢にも思っていなかったのでビックリしました」とコメント。メンバー皆で泣いて喜んだという。

 また、「BEYOOOOONDSをもっとたくさんの人に知ってもらいたいです。私たちのパフォーマンスは、グループ名の由来であるbeyondの意味のように、今までのアイドルの概念を超えたものだと思うので、私たちがアイドルの新しい常識になりたいって思っています。そして、日本だけでなく、世界にもビヨーンと羽ばたいていけるように頑張ります。目指せ!令和の顔!!」と意気込む。

 トリプルA面シングルの本作は、眼鏡の男の子に恋する女の子をコミカルに歌った「眼鏡の男の子」、疾走感溢れるダンスナンバーの「ニッポンノD・N・A!」、アメリカの人気グループ、ヴィレッジ・ピープルの1970年代のヒット曲「Go West」をカバーした「Go Waist」と、いずれも寸劇やせりふを交えるなどのユニークなミュージックビデオが話題を呼んでいる。