俳優の速水もこみち(34)と女優の平山あや(35)が8日結婚した。平山は同日、インスタグラムを更新し「もこみちさんの仕事に対する姿勢と才能に満ち溢れた人柄、魅力に惹かれ、彼をこの先ずっと支えていきたい」と思いを記した。

【写真】平山あや、肩出しウエディングドレス姿を披露

 平山は「いつもお世話になっております。この度、私、平山あやは速水もこみちさんと2019年8月8日に入籍しました」と報告。「もこみちさんの仕事に対する姿勢と才能に満ち溢れた人柄、魅力に惹かれ、彼をこの先ずっと支えていきたいと思いました」とつづり「これからも楽しい時間を共に過ごしていきたいと思います。今後とも私たちを温かく見守って頂けたら幸いです」と記した。

 2人は同日、連名で所属事務所を通じて結婚を発表。すでに同居しており、挙式・披露宴は未定。

 速水は、1984年8月10日、東京都出身。2002年に俳優デビュー。ドラマ『ごくせん』で注目を浴びる。2006年、第30回エランドール賞新人賞、映画『ラフ ROUGH』で第30回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。2013年、レシピ本『MOCO’Sキッチン』がフランスのグルマン世界料理本大賞の日本料理部門でグランプリを受賞。

 平山は、1984年1月13日、 栃木県出身。1997年第23回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ。99年ドラマ『可愛いだけじゃダメかしら?』で女優デビュー。代表作にドラマ『はるか17』(05)、映画『バックダンサーズ!』(06)、『いしゃ先生』(2015)など。