元欅坂46で女優の今泉佑唯(20)が出演する、CS「テレ朝チャンネル1」の3ヶ月連続“冠特番”の第3弾『今泉佑唯のもっともっとオトナ女子~20歳のうちにしておきたいこと』が、23日(後7:00~8:00)に放送される。

【写真】今泉佑唯、“地味に腹立つ顔”披露もファン絶賛

 9月の誕生日で21歳になる前に、よりすてきな女性になるための「オンナ磨き」として、彼女のやりたい事から、オトナ女子になるために必要な事まで、思いつくままに片っ端からトライしていく番組。最後となる今回は、ドライブデート&マス釣り&グランピングに初挑戦。オリジナルカレーも披露する。最後は(秘)サプライズゲストも登場する。

 近年、アウトドア愛好家の間で、快適さを兼ね備えた新しい「体験型旅行」として、自然の中でありながら豪華で快適な滞在ができる新しいキャンプスタイル “グランピング”が大流行。「グランピング」とは、グラマラス(豪華な)とキャンプピングを組み合わせた造語。今回、贅沢の極み、グランピングを最終目的として、出発する。

 キャンプ地まで、車の運転をするのは、NON STYLEの石田明。普段、助手席に座ることは「まず無い」という今泉は、「その空間にちょっとドキッとしました!」とはにかんだが、車内では、キャンプと言ったらやっぱり「カレー」ということで、今泉母直伝の特製カレーのレシピでひと盛り上がり。その他にも、ソロ活動をしてからの初写真集ウラ話、初舞台ウラ話など…“夏定番”の音楽をかけながら、トークは弾んだ。

 そして、キャンプ用の食材の買い出しのために「道の駅」に途中下車。そこでは、大きなスイカと、新鮮な採れ立ての産直野菜にお肉を購入。2人は、次なる目的地「ニジマス釣り」に。今泉にとっては、人生初の釣り体験なのだが、なんと餌付けをしてわずか30秒たらずで、「マス」を釣り上げるミラクルが! 石田と罰ゲームをかけて“釣り対決”で勝負となったが、「釣り初挑戦」の今泉の釣果はいかほどだったのか?

 「グランピング」を知らなかったという今泉は、実際これまでキャンプ自体にも行ったことがなかったという。「キャンプ」には、かなり苦労するイメージを勝手に思っていたようだが、到着するや否や一転、「隠れリゾート」感あふれる超豪華な外観に、自然と笑顔が弾けた。

 大自然に囲まれた「東京の秘境」。そのこだわりの内装も、ハンモックソファーに天蓋ベッド、露天ジャグジー…。しかも、家具は、ほぼ海外からの取り寄せ品と聞いて、さらにハイテンションに。

 ここでは、まず「Tボーンステーキ」と「手作りピザ」が(持ち込みとは別に)セットされていて、楽しめるということで2人は早速、川のせせらぎを聞きながら、調理開始。

 今泉はダッチオーブンを使って、トマトと玉ねぎの水分だけで作る「オリジナルの無水カレー」作りに挑戦。かつて、ある番組で「料理ができないキャラ」にされてしまったといい、そのことを考えると、今回で「急成長しているところを見せられたと思いますよ」と、笑顔で調理を進めた。かつて板前経験もあり、抜群の包丁さばきを見せる石田との、料理シーンは今回の番組の大きな見どころの一つとなっている。

 今回もシークレットゲストが登場。そのゲストからはサプライズの手紙と、お手製プレートの(来月で祝!21歳)誕生日ケーキがプレゼントされた。最後には、21歳へ向けた今泉が“新たな決意”を語る。

 「テレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメ」は、スカパー!(ch.298)、プレミアムサービス(ch.611)、プレミアムサービス光(ch.611)、ひかりTV(Ch.556 )、J:COM(Ch.755)またはケーブルテレビで視聴できる。