タレントの中川翔子が7日、自身のツイッターを更新。母・桂子さんへの想いをつづった。

【写真】「宝石のよう」な青い池をバックに2ショットを披露する“超美人親子”の中川翔子&桂子さん

 イベント出演のため、数日前より北海道に行っている中川。桂子さんも一緒に北海道へ行っているそうで、ひまわり畑、美瑛の青い池、メロン農場など、観光やご当地グルメを楽しむ様子を随時投稿している。

 中川は「桂子さんほんとうに、ずっと働いてきてくれたから、ちゃんとおいしいもの食べたり旅行したりさせてあげたい! と、久々におしゃべり盛り上がって改めてそう思いました」と、桂子さんとの2ショット写真とともに、母親に対する想いを明かした。

 「桂子さんが喜ぶことが嬉しいから今日もラプンツェルを歌うこと、わたしも全力で楽しんで子供たちに歌を思い出を届けたい!」と、同日開催のライブイベントへの決意を新たにした。

 コメント欄には「翔子ちゃん優しい 私も、母に改めて、旅行させたいと思った」「生前の親孝行は、できる時にしておかないと後々、悔いが残りますね。最高の旅をプレゼントしてあげてください」と“親孝行”な中川へ賛同の声。また、「素敵なおふたりの思い出がたくさん出来ますように…!」と願う人や、「超美人親子っすね」「素晴らしき親子」と母娘関係への絶賛の声が寄せられている。