お笑いコンビのナインティナイン、女優の松岡茉優がMCを務めるフジテレビ系バラエティー特番『ENGEIグランドスラムLIVE』が、17日に生放送される(後7:00~11:10)。今回は“夏祭り”をテーマに、豪華な顔ぶれが集結する。

【写真】豪華芸人がズラリ!第1弾出演者

 2015年5月30日に産声を上げた同番組は、『M-1グランプリ』、『R-1グランプリ』、『キングオブコント』など名だたるお笑いの賞レースの優勝者や決勝進出者が集結。演芸場を模した2階建てのセットで、芸人が披露するネタにはほぼ編集は入らず、採点などで優劣をつけずに基本的にネタの披露のみで進行していく番組構成は、まるで本物の劇場でネタを見ているかのようなライブ感を作り出してきた。

 昨年9月の第11回より生放送に切り替えて、よりライブ感を堪能できる構成に。今回の出演者第1弾としてアインシュタイン、かまいたち、麒麟、キングコング、ジャルジャル、ジャングルポケット、スペシャルものまねライブ「変人」(原口あきまさ、ホリ、山本高広、ミラクルひかる)、千原兄弟、チョコレートプラネット、東京03、友近&近藤春菜、ナイツ、NON STYLE、バイきんぐ、バカリズム、フットボールアワー、ロッチ、ロバート、和牛(※五十音順)が発表された。

 さらに、視聴者参加型の特別企画“令和に蘇って欲しいキャラお化け屋敷”も実施。麒麟の川島明がコーナーMCを務め、一世を風靡したキャラネタが、特設のお化け屋敷に勢ぞろい。そこで、キャラネタの一部が披露され、生放送中におこなわれる視聴者投票で、最も見たいキャラネタに輝けば、メインステージでネタを披露することができる。