俳優の湯浅実(ゆあさ・まこと)さんが3日、誤嚥(えん)性肺炎のため都内の病院で亡くなった。84歳。青年座が5日、発表した。

湯浅実さんのTV出演歴

 湯浅さんは1934年生まれで満州国出身。劇団三十人会を経て、1969年11月に劇団青年座・演技部に入団した。NHKのドラマ『中学生日記』(75~82年)の風間先生役やテレビ朝日系『こんにちは2時』(82~86年)の司会のほか、『夜明けに消えた』『大菩薩峠』『明治の柩』など多くの舞台作品に出演した。

 通夜は9日、告別式は10日に東京・渋谷区の代々幡斎場で都内で執り行われる。