声帯結節の手術を受け、喉を使うことが制限されていたアイドルグループ・アンジュルムの船木結(17)が、3日に行われるライブから歌唱再開することがハロープロジェクトの公式サイトで発表された。

【画像】船木結&梁川奈々美が仲良くツーショット

 船木は先月10日に声帯結節で手術を受け、同13日からのハロー!プロジェクトのライブはダンスのみで参加することを報告。「経過を見つつとなってしまいますが少しでも早く歌えるように安静を保ちたいと思います」としていた。

 公式サイトでは2日、「声帯結節の手術を受けたアンジュルム/カントリー・ガールズの船木結ですが、術後順調に喉も回復し、歌唱が可能と診断された」ため、3日に仙台で行われるハロプロライブから、歌唱再開することを報告した。

 コンサートは福岡、札幌、東京を周り9月1日まで続いていく。