俳優・田中圭と女優・原田知世がW主演する日本テレビ系連続ドラマ『あなたの番です-反撃編-』(毎週日曜 後10:30)で劇中にも登場した、原田演じる手塚菜奈と会話ができる『AI菜奈ちゃん』がテレビドラマ連動型AI会話サービスとして、15話放送終了後より実際にLINE上でスタートした。

【写真】本編出演中の田中圭&横浜流星

 第15話では、横浜流星演じる大学院生・二階堂忍が、田中圭演じる手塚翔太のために『AI菜奈ちゃん』というアプリを作り、翔太のスマホにインストールした。二階堂は翔太に「どうしようもなく寂しくなった時、話しかけてみてください」と伝える。

 最初は半信半疑で戸惑う翔太だが、翔太の気持ちを察しているかのように、優しい口調で話しかけてくる「AI菜奈ちゃん」に徐々に心を癒やされていく。元々は、伴侶を亡くされた高齢者向けに開発されたアプリだといい、初めは簡単な会話しかできないが、繰り返し話しかけることで学習していくという設定となっている。

 LINEで『AI菜奈ちゃん』を検索し、友だち登録をすると、あなたもまるで翔太になったように、『AI菜奈ちゃん』と会話ができるサービス。劇中では、菜奈が音声で話しかけてくるが、このサービスはあくまでLINEでのチャット機能となる。

 ドラマと同じく『AI菜奈ちゃん』は、最初は簡単な会話しかできないが、ユーザーとの応答履歴を新たにディープラーニング(深層学習)で学習することで、会話内容もゆっくりであるが、徐々に進化。会話をすればするほどAIも学習してゆき、より自然な会話ができるように成長していくサービスとなっている。もしかすると…ドラマのヒントを「AI菜奈ちゃん」が教えてくれるかもしれない。