稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のAbemaTVレギュラー番組『7.2 新しい別の窓』第17回(4日 後5:00から7.2時間生放送)で、前回からスタートした稲垣のトークコーナー「インテリゴロウ」に書家の中塚翠涛氏が登場することが発表された。

【写真】稲垣は太刀魚釣り、草なぎは動物飼育をお手伝い

 同コーナーは、“大の映画好き”であり自身も数々の映画に出演している稲垣が、様々な映画監督や作家をゲストに迎えトークを展開。ゲストの中塚氏は、今年の3月にフランス・パリで初の個展を開くなど、日本だけでなく世界で活躍する書家。作品に対するこだわりや、視聴者から届いた質問に答えてえてもらう。さらに、「大人っぽい字を書けるようになりたい」と話す稲垣に中塚氏が直接アドバイスを送るなど、様々なトークに華を咲かせる。

 収録を終えた稲垣は「すごくお会いしたかった方で、お話しさせていただき字を書くことが好きというのと好きなことをしているという印象を受けました。さらに稲垣吾郎の漢字の書き方を教わることができてすごく勉強になりました」と感想を語った。

 今回はそのほか、視聴者から募集した3人に手伝ってほしい事を、実際に稲垣、草なぎ、香取がそれぞれ日本全国の手伝ってほしい人のところへ訪れた模様を放送する。