お笑いコンビ・次長課長の河本準一が3日、北海道コンベンションセンターで開催中の『みんわらウィーク』内のイベント「消費者庁PRステージ」に登場。イベント冒頭で「消費者庁…、聞いたことないですね。岡本(昭彦)社長なら聞いたことありますけど。一応、私は河本次長です」と笑わせた。

【写真】イベントの模様

 買い物トラブルに関する話題では「とろサーモン久保田が、間違ってトイレットペーパー1年分を買ったことがあったみたいで、自分なりにめちゃくちゃ使ってなんとかしようとしたみたい。そんなのもったいないやん」とのエピソードを披露。その後、人や社会や環境にいい消費をしようと呼びかける「エシカル消費」について学んでいった。

 『みんわらウィーク』は吉本興業が北海道の協力のもと、お笑いの輪を全道に広げるイベントで、今年で4回目。8月8日を「道民笑いの日」と制定し、「笑い」の力で健康長寿の北海道をめざしてイベントを展開する。昨年は開催8日間で6万3000人の動員だった。

 今年は「笑いを力に!~笑顔でつながる179市町村~」をテーマに、きのう2日から8日までの7日間開催。札幌コンベンションセンターをメイン会場に、お笑いステージから吉本新喜劇、食、各所ブース、ワークショップまでが同所で開催される。