テレビアニメ『ちはやふる3』が、日本テレビの深夜アニメ枠『AnichU』などで10月22日より放送されることが決定した。第1話のあらすじ&メインPVとともに追加キャストも発表され、初登場するキャラクターの産休明けの元クイーン・猪熊遥役を坂本真綾が担当する。

【PV動画】元クイーンと対決する千早…場面カット画像も公開

 原作は2007年から『BE・LOVE』(講談社)で連載されている末次由紀氏の同名漫画。「競技かるた」に青春をかける高校生たちを、繊細なタッチと熱く迫力のある競技シーンで描き人気に。女優・広瀬すず主演で実写映画化、11年にテレビアニメ第1期、13年に第2期、そして約6年ぶりとなる新シリーズ第3期が10月から放送されることになった。

 公開されたPVには、4年連続クイーン位に輝いたこともある実力者で二児の母・猪熊遥や、クイーンを目指してかるたへの真っ直ぐな想いをぶつける千早の姿を見ることができる。

 猪熊遥役の坂本は「今回から『ちはやふる』に初参加となります! これまで知らずにいたかるたのディープな魅力に、すっかり魅了されております。遥のセリフには毎回心揺さぶられるものがあり、年齢を重ねた今このキャラクターに巡り会えた意味を感じ、ご縁をありがたく思っています」とコメントを寄せた。