人気グループ・EXILE/三代目 J SOUL BROTHERSの岩田剛典(30)が3日、都内で3年ぶりとなる3rd写真集『Spin』(講談社)発売記念トークショーを実施。囲み取材には今作で撮影を担当した俳優で写真家の永瀬正敏も出席した。

【動画】ストイックな身体づくりについて語った岩田剛典

 岩田と永瀬は映画『Vision』で共演してから食事をともにして親交を深めたという。岩田が30歳を迎えたタイミングとあり、永瀬から2人で世に作品を残せないかという話をきっかけに写真集でコラボが実現。岩田は「永瀬さんとこういう形で作品を残せたということは、自分にとってとても光栄なことだと思っています」とうれしそうに語った。

 カメラを通した岩田の魅力について聞かれると、永瀬は「あんまりたくさん説明する方ではなくキーワードだけ伝えました。すると目の奥が変わってくるんです」と岩田の目の魅力を力説。「言葉よりも目で表現できる人なんだなと改めて思いました」と絶賛された岩田は「恐れ多い…」と恐縮しきりだった。

 また、オールアップ後に岩田から永瀬へ手紙とプレゼントを渡したと明かし、永瀬は「すごくうれしくてウルッときました。本当は僕が用意しなきゃなのにごめんなさい」と謝り、岩田は「とんでもないです。僕の気持ちです」と礼儀正しい姿を見せていた。

 囲み取材終了後に行ったトークショーには、1万5000人ほどの応募が殺到。抽選で選ばれた人はトークショーを観覧後、プレミアムフォトシュートで岩田との共同作品を制作。最後は一人ひとりと握手し「ライブを見に行きました」など、ファンからの言葉に「ありがとうございます」と笑顔を見せていた。