4人組ロックバンド・KEYTALKが、きょう2日放送のテレビ東京系金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室~SEASON4』(毎週金曜 後8:00)の第3話にカメオ出演する。

【写真】第3話(8月2日放送)そのほかのゲスト出演者

 同ドラマは、厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署の「なんでも相談室」、通称ゼロ係を舞台に、空気は読めないのに事件は読める“究極のKY刑事”小早川冬彦(小泉孝太郎)と、“男まさりで口の悪いベテラン刑事“寺田寅三(松下由樹)の “迷コンビ”が、ゼロ係のメンバーと共にさまざまな難事件を解決していく物語。KEYTALKは主題歌「旋律の迷宮」を担当している。

 KEYTALKのメンバーが登場するのは、ゼロ係お馴じみの“居酒屋春吉”。どんなシーンとなっているのか。メンバーが地上波のドラマに出演するのは初となる。

 そのほか、第3話には芸人・永野が本人役で登場。女優・青島千晶役に杉本彩、小説家・中谷恭一役に金山一彦、プロゴルファー・梶原健介役に竹財輝之助も出演する。